知財本

【知財書紹介】知財業界初心者におすすめしたい本(2023年5月更新)

私が読んだ知財本をまとめています。知財本は値段が高めであり、法改正等もあるので、ちょっと考えてから買う方が多いと思います。個人的な「おすすめ対象」を含めてのレビュー形式にしていますので、ご参考にしてください。また、おすすめ本があればぜひコ...
2023.05.05
予測シリーズ

【手続補正書の予測】特願2021-071700(サントリーHD)

拒絶理由通知を受けた場合、拒絶理由を解消するために特許請求の範囲を補正することができます。企業に代わり、どのような内容に補正するかを考えるシリーズです。 書誌事項・出願時の請求項 出願記事特許 2021-071700(2021...
2024.06.02
予測シリーズ

【拒絶理由通知の予測】特願2020-148829【刊行物等提出書】

審査中の他社特許が権利化されたら困る場合、「拒絶理由があるから権利にならないよ!」と特許庁に情報提供することができます。どのような書類を作成するのか、練習を兼ねて記載しようと思います。 情報提供 概要 特許庁に、先行技術を提示...
2024.06.02
学ぶシリーズ

【拒絶理由・意見書集】サイトマップ

主な拒絶理由 新規性(特許法第29条第1項第1号から第3号)進歩性(特許法第29条第2項)先願(特許法第39条第1項)/同日出願(同条第2項)実施可能要件(特許法第36条第4項第1号)サポート要件(特許法第36条第6項第1号)明確性...
2024.05.26
学ぶシリーズ

【拒絶理由で学ぶ】固形製剤【明確性(除く補正(36条6項2号))】

(19)【発行国】日本国特許庁(JP)(12)【公報種別】公開特許公報(A)(11)【公開番号】特開2024-28666(P2024-28666A)(43)【公開日】令和6年3月4日(2024.3.4)(54)【発明の名称】固形製剤 ...
学ぶシリーズ

【拒絶理由で学ぶ】外用組成物、及び外用組成物におけるヘパリン類似物質の安定化方法【進歩性_化粧品のpH】

(19)【発行国】日本国特許庁(JP)(12)【公報種別】公開特許公報(A)(11)【公開番号】特開2021-59524(P2021-59524A)(43)【公開日】令和3年4月15日(2021.4.15)(54)【発明の名称】外用組成物...
学ぶシリーズ

【拒絶理由で学ぶ】浸透促進作用を有するヒアルロン酸組成物、調製方法及びその使用【発明該当性(29条第1項柱書)、PBP(36条6項2号(明確性;PBP)】

(19)【発行国】日本国特許庁(JP)(12)【公報種別】公表特許公報(A)(11)【公表番号】特表2023-549388(P2023-549388A)(43)【公表日】令和5年11月24日(2023.11.24)(54)【発明の名称】浸...
学ぶシリーズ

【データで見る特許】食品分野の特許資産規模ランキング

はじめに 特許資産規模ランキングとは 特許資産規模ランキングとは、パテント・リザルト()が行っている、各社が保有する特許資産を質と量の両面から総合評価したランキングです。個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」を用いた評価で企...
2024.03.31
商品で見る特許

【商品でみる特許】紅麴(グンゼ、小林製薬)

商品で見る特許の第4弾です。 特許を見ることで、その企業の強みであったり、どのような研究に力を入れているかなどが見えてきます。 普段意識することはあまりないですが、私たちが目にする商品には特許がありふれています。そんな特許を見...
学ぶシリーズ

【拒絶理由で学ぶ】特願2019-196635_ニンニク加工物と、糖アルコールとを含有する、組成物。【サポート要件(36条第6項第1号)

特許法第36条第6項 6 第二項の特許請求の範囲の記載は、次の各号に適合するものでなければならない。一 特許を受けようとする発明が発明の詳細な説明に記載したものであること。二 特許を受けようとする発明が明確であること。三 請求項ごと...
株や投信の話

【2023年10月】2866 GX 米国優先証券 分配金報告

2023年10月の、2866 GX 米国優先証券の分配金報告です。楽天証券で毎月2万円積み立て購入しています。 10月の分配金は555円でした。 本記事作成時点では889円/株です。ここ数週間でかなり下がりまし...
タイトルとURLをコピーしました